北海道マラソン2017で3時間15分切りたい

札幌在住2児の父です。フルマラソンベストは3時間19分(洞爺湖マラソン2015)。夢はサブ3ですが、無理そうなのでまずは3時間15分です。

私の北海道マラソン遍歴≪2012年編≫

帰りランも少しだけど出来たし、うまくいったら朝ランできるかなと思ったら、、、

朝起きたら、だるいのなんのって。

走るとか言ってる場合じゃねーよ。

まずはしっかりと病気を治さなければ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

走れないとネタがないので、過去の北海道マラソンの振り返りでもやっていこう。

まず初マラソンでもある2012年。

結果は以下の通り、ランネットから拝借。

こんな簡単に振り返れるだから便利な時代だ。

個人記録詳細
出場種目 一般競技者男子
距離 42.195 km
タイム(グロス 4:40:13
タイム(ネット) 4:32:28
種目別順位 3137/5093
総合順位 4731/6880
イムリスト
計測ポイント スプリット ラップ
Start 00:07:45  
5km 00:40:45 0:33:00
10km 01:13:08 0:32:23
15km 01:45:28 0:32:20
20km 02:18:12 0:32:44
25km 02:50:40 0:32:28
30km 03:24:18 0:33:38
35km 03:57:08 0:32:50
40km 04:27:02 0:29:54
Finish 04:40:13 0:13:11

このラップも美しいわー

まさに『イーブンペースの貴公子』(笑)

 

この時の目標は、初マラソンということもあり、『ズバリ!完走!』。

制限時間の5時間を使って完走するためには、どうするか。

5時間ギリギリってものどうかと思ったので、4時間40分での完走を目標とした。

4時間40分は逆算すると、6:40/㎞だったので、このペースでいけるとこまでいくことに一人作戦会議で決定。

作戦が決まったら、あとは淡々とセイコーのランニングウオッチと1㎞毎の看板とにらめっこして、走り続けた。

この作戦がピッタリとはまり、余裕をもって35㎞地点へ。

そして『ここまできて完走できないってのは、いくらなんでもないだろう』と思い、

今までのうっぷんを晴らすかのようにスピードアーップ!

この時は気持ちよかったなー

すごいスピード感。

でも今、振り返るとキロ6だったのね。

今年のサロマのラスト10㎞のキロ6は感慨深いものがあったけど、まさか初マラソンのラスト5㎞と同じスピードだったとは。

スピード感違い過ぎ。

そして、そのままキロ6でゴール!

ゴールしたあとは、『まだいけたかな?』とか思ったけど、『完走』という目標を達成できたので大満足。

ちなみにこの時のシューズは、アシックスのニューヨークGT2170。

初心者らしく厚底シューズだった。

Tシャツはなぜか千歳マラソン(しかもハーフ)の参加賞Tシャツ。

あのペラペラ感が好きなんだよね。

「頑張れー千歳ー‼︎」って一回だけ声援をもらった(笑)。


もう一つ、初マラソン後の思い出。

翌日、脚痛いのなんのって!

今の100km後より痛かったかも。


おしまい。