北海道マラソン2017で3時間15分切りたい

札幌在住2児の父です。フルマラソンベストは3時間19分(洞爺湖マラソン2015)。夢はサブ3ですが、無理そうなのでまずは3時間15分です。

札幌マラソン2017レースレポ

札幌マラソンから2日経過しました。

幸い痛む箇所もないので、ぼちぼち練習を再開していこうと思います。

でも次の予定ないんですよね~東京マラソンも外れたし(笑)

以前のブログで11月3日の真駒内マラソンを考えていると書きましたが、家の用事でエントリーは回避。

とりあえず雪積もるまでは頑張ろう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

札幌マラソン2017のレースレポです。

私にしては少し長いですが、もしよろしかったらお付き合いください。

 

大会運営およびボランティアのみなさま、

今回もストレスフリーでレースを楽しめました。

ありがとうございました。

 

来年以降の備忘録の意味もこめて、朝からの行動を書いておきます。

 

6時前に起床。

朝食はお茶碗大盛ご飯と鶏肉の煮物。

6:40位に自宅出発し、8:00に会場到着(余裕はあったけど、ちょっと早すぎたかな)。

真駒内駅から会場までの間におにぎり一個、会場着いてからゼリー飲料一個摂取。

 

会場着いてからトイレへ。結局、トイレはこの1回。最近トイレコントロールうまくいってるなー

友人と合流し、9:00少し前にスタートへ整列。

札幌マラソンは目標タイム申告制で1:29:59で申告したのでBブロックでした。

そして9:30になり号砲バン!

 

測定ポイント スプリット ラップ 通過時刻
Start 00:00:28   09:30:28
5km 00:21:51 0:21:23 09:51:51
10km 00:42:53 0:21:02 10:12:53
15km 01:04:57 0:22:04 10:34:57
20km 01:28:04 0:23:07 10:58:04
Finish 01:32:24 0:04:20 11:02:24

      ランナーズアップデートより拝借。

 

スタート~5㎞まで(21:23:4:17/㎞)

スタートロスは28秒。

最初の1㎞はガーミンちゃんで4:54

まだスタート後の混雑の中でしたが、㌔5を切れたので気持ち的にはまずまずの滑り出しと思っておりました。

2㎞過ぎくらいから、混雑が緩和されてきて、さほど蛇行しなくても自分のペースで走ることが出来てきます。

3㎞過ぎでコース付近の実家の両親とハイタッチ。

5㎞通過は21:51。

目標タイムより遅かったですが、まだ足も心肺も余裕があり、9㎞までは下り基調が続くので、まだ大丈夫と自分に暗示をかけました。 

 

5㎞~10㎞(21:02:4:12/㎞)

ここは自分を抜いていく早そうな人に引っ張ってもらう作戦でした。

次から次とターゲットを変えて、まぁまぁうまくいっていたと思います。

しかし、9㎞過ぎで大通公園を折り返したら、何と向かい風!

『うわーっ、きっつぅー』と思いながら42:53で10㎞通過。

この時、計算を間違っていたようで90分切りに向けての貯金が30秒ほどあると勘違いしていました。

心の中では415をキープできれば90分切りできると皮算用。

 

10㎞~15㎞(22:04:4:25/㎞)

12㎞以降の河川敷に入ったら案の定向かい風。

タイムを見てお分かりの通り、415どころか4分20秒台が精一杯。

あれれ~前半飛ばしたつけがもうやってきたの~といった感じでガンガン抜かれ始めます。

何とか前の人を風よけやペースメーカーにと思ったのですが、全くついていけません。

 

しか~~~~し

ここで応援の中に神様が降臨!!!イカ神様です!!!

(チャーリーさん、変な名前付けてすみません)

f:id:besmart-chari:20171001214759j:plain

(チャーリーさん、写真お借りしました)

息も絶え絶えの私は『ちゃーぃぃぃぃさん、ちゃー×××さん』と蚊の鳴くような声で呼びかけました。

そしたらイカ神様は私に気付いてくれて、何と並走までしてくださいました。

チャーリーさんのブログやコメントで「ペースを乱したのでは」というお気遣いがありましたが、

全くそんなことはありません!

むしろ元気!勇気!笑顔!いろんなものをいただきました。

本当にありがとうございました。

 

15㎞~20㎞(23:07:4:37/km)

イカ神様パワーで精神的には満たされて、

『ブログ始めて良かった~』とか

北海道マラソンで青空宴会参加して良かった~』とか

『やっぱりはてブロT着てくれば良かった~』とか

色んなことを考えながら走りました。

 

しかし、スピードは全くのらず、落ちる一方。

真駒内公園に入ってからのアップダウンでもうヘロヘロでした。

脚も心肺も両方つらかったです。

 

20km~ゴール(4:20:3:57/㎞)

20㎞地点の計測マットを踏んで、

『あと1㎞ちょっとだ~~、たしか最後って下りじゃなかったっけ~~~』

と思ったら、ちょっとだけペースを上げることが出来ました。

北海道マラソンでも、最後の数百メートルで猛ダッシュをかましていますが、そんなに元気あるんだったら、もうちょっと前から頑張れよ、と思います。

 

そしてゴール。

いつもはゴール後、振り向いてコースにぺこっとするのですが、疲れすぎてスタスタと参加賞受け取りコーナーへ。

ドリンクやら完走証やらサービスで配っていたお餅を食べたりしながら荷物を受け取り、家路につきましたとさ。

 

おしまい。

 

 

最後に順位について

完走証にも順位の記載がありましたが、年代別で106位でした。

札幌マラソンは、主催が読売新聞北海道支社で翌日朝刊のローカル面にカテゴリーごとの上位者の氏名・タイムが掲載されます。

札幌マラソンの出場は、2年ぶりだったので記憶が曖昧で新聞掲載は50位までだと思ってました。

自分は全く該当しないけど、職場の知り合いが自分のカテゴリーで30位だったと言っていたので、出勤時に読売新聞を購入。

す、すると何とハーフは100位までの記載でした~~~~~~~

(その他の距離はいろいろ)

ハーフ40歳代100位の方のタイムが1:32:00。

その差24秒。。。100m強といったところでしょうか。。。

うーん、残念。

ちなみに、応援ナビの順位速報では、スタートから10㎞で173位順位を上げていましたが、10㎞からゴールまでで12位しか上がっておりませんでした。

抜かれまくったと思っていましたが、意外と抜きつ抜かれつだったのですね。

本人以外誰も興味を示さない新聞記事ですが、来年はさくっと90分切って確実に載るぞーと思った次第でした。

 

でも来年は札幌マラソンの前週にある旭川ハーフマラソンも走ってみたいんですよねー

金銭的な問題もありますが、2週続けてマラソン大会ってのもねー

1年かけてマラソンポイントがっちり貯めます!!