北海道マラソンで3時間15分切りたい

札幌在住2児の父です。フルマラソンベストは3時間14分(真駒内マラソン2018)。地元のお祭りである北海道マラソンで3時間15分切るのが目標です。

洞爺湖マラソン レポその3 「ゴール!!」

洞爺湖ラソンから3日経過。

 

記憶もおぼろげになってきましたが、洞爺湖ラソンレポ、完結編です。

 

レポドン!

 

25~30km(22:25)※下り坂の力で一応5km毎ではベストラップ

リンゴのヘタを満足の行く形で登り切り、折り返し。

「さぁ下りだ!」

自称「下りは得意」なのでガンガン行く予定だった。

26kmを通過した辺りで左脚付け根に違和感発生。

今まで練習でもレースでも感じたことのない違和感と場所。

何これ?つるの?つるの?と自問自答。

まだ先は長いので下りでのペースアップはあきらめる。

 

30~35km(23:22)

35~40km(23:51)

リンゴのヘタが終わって、湖畔の本線へ戻る。

30kmで金のMeitanを補給。

脚の違和感は悪化することはなく、時折弱くなることはあったけど、ゴールまでずーっと継続。

「脚つり」につながる違和感だったのかは結局分からないが、30km以降、おまじない的に常に塩タブレットを口の中に入れていた(おかげで口の中は甘味でビリビリ)。

「脚つり」は過去に一度だけ補給、給水をおろそかにした25kmのトレイルレースでつったことがあるだけで、つりやすいタイプではないと思っている。

レース経過的には、30kmの通過がネットで2時間19分台だったので、ここから㌔5でいければ自己ベストいけるはずとボヤッとしてきた頭で計算。そして㌔5をカットした分は貯金になると皮算用。

37km位でも頑張れば3時間17分台いけるかなと皮算用。

 

40km~ゴール(10:04)

私のマラソン大会での裏目標に

・フルマラソンのラスト2.195kmで10分切る

ハーフマラソンのラスト1.0975kmで4分切る

っていうのがある。

今回のレースはここまで撃沈することなく来られたので、この裏目標を達成すべく、40km通過後、出来る限りのギアチェンジ!

必死にハァハァゼェゼェ走っていたら背後に気配が、、、

(この写真はゴール手前100m位で知り合いが撮ってくれました)

f:id:kina_tomo_yu:20180523124059j:plain

この赤いTシャツの方と多分1km以上、抜きつ抜かれつのデッドヒート。

この写真のようにほぼ私がリードする展開だったけど、最後ハナ差で差されてしまったが、ゴーーーーーール!!!!

(これで洞爺湖に来た目的の残りの3分の1も達成)

この方をランナーズアップデートで検索したら、タイムは同じだったけど、着順ではやっぱり負けていた。

ゴール後、この方と健闘を称えあおうと思ったけど、悔しいからやめる(小さいオトコです)。

裏目標については、10:04でまたも届かず。

でもそれまでのベストが10:05だったので1秒更新できたから良しとしよう。

 

ゴール後、スポーツドリンクとバナナを食べていたら、程なくしてYoshiさんがゴール。

携帯電話を荷物に預けて走っていて、急に職場から電話が来ていないか不安になり、挨拶だけさせていただき、またもや塩対応で立ち去る。

携帯電話には着信がなく、一安心し、そそくさと着替えて再度ゴール地点へ。

ゴール地点に行ったら、ちょうどチャーリーさんがゴールするところで、挨拶をしようと近づいて行ったら、Yoshiさんとmasyuさんに声をかけていただく。

今まで失礼続きだったけど、ここに来てやって落ち着いてお話ができた。

やっぱりビール飲みたかったですね~北海道マラソン後は心行くまで楽しみましょう!

 

一緒に来た職場の人がゴールしたとのことで、一足先に失礼させていただく。

参加賞の温泉無料券を使い、温泉でさっぱりし、18時過ぎに自宅駐車場へ到着。

到着後、どうしても生ビールが飲みたくて、1時間だけ時間をもらい(一人)打ち上げへ。

そういえば先月の雪山レースの後も一人で打ち上げしたなぁー

 

以上、洞爺湖ラソンレースレポでした。

 

昨年8月の北海道マラソンでチャーリーさん、Yoshiさんと知り合い、

10月の札幌マラソンでチャーリーさんに応援していただき、

今回は他のブロガーの方も含めて、一緒のレースを走ることができた。

ブログ始めて良かった~~

北海道マラソンには、昨年に引き続き沢山の方が集まる。

今からすごく楽しみだ!