北海道マラソン2017で3時間15分切りたい

札幌在住2児の父です。フルマラソンベストは3時間19分(洞爺湖マラソン2015)。夢はサブ3ですが、無理そうなのでまずは3時間15分です。

サロマ、ゴール後のこと

ゴール後、よたよたと荷物受取の体育館へ。

もちろんここにも素晴らしいボランティアの方がいて、こちらも精一杯の対応をする。

どの大会に出ても「ボランティアありがたいなー」と思うのだが、今回は本当にありがたかった。

 

荷物を受け取った後、こちらも例年同様の暖かいお茶のサービスコーナーで五臓六腑に沁み渡るお茶をいただき、よたよたよたよたと駐車場へ。

この時は雨はほぼ止んでいたのはラッキーだった。

 

車に着いた後は、トランクのドアを屋根代わりにして必死の着替え、これがつらいのなんのって、何とか着替えを済ませて、1,000円分の食券を握りしめて売店会場へ。

 

売店会場で牛丼とホタテまんじゅうとお茶をもらって、そそくさと車へ戻る。

 

車で奥さんとメールをくれていた人に無事にゴールできたことを伝える。

遠くで見ててくれる人がいるってのも本当にありがたい。

 

この時点で16:00。

札幌へ向けてゴーだ!

ワッカ後の残り3㎞を走っている人たちに車の中から『頑張れ―!!』と聞こえないエールを送り、会場を後にする。

 

そこから自宅に到着するまで4時間。

旭川紋別道に入った時に旭川まで130㎞って看板を見た時にはめまいがしたけど、事故なく到着。

テンションがもったのは道央道札樽道のジャンクションまで、札樽~新川インター~自宅までは最大限の集中力で自宅へ到着。

 

無事に帰るまでがマラソン大会ってことで今回のサロマ遠征も終了。

 

サロマ編はあと1回、備忘録的に装備を書いて終了だよ。