北海道マラソンで3時間15分切りたい

札幌在住2児の父です。フルマラソンベストは3時間14分(真駒内マラソン2018)。地元のお祭りである北海道マラソンで3時間15分切るのが目標です。

短い夏がやってきたか?

7/18(木)平日朝ラン、気温21℃、晴れ。

今日のメニューは昨日、出来なかった閾値走。昨日よりは体も動く気がするし、アップでの流しもまぁまぁいい調子だった、、、、はずなのだが、、、

 

トータルの結果ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190718102903j:image

途中でガーミンちゃん痛恨の電池切れ。走行距離を1kmくらい損しちまった。

 

閾値った辺りをドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190718102941j:image

頑張れたのは2kmまで、、、ガックリ。

閾値走4km目の442なんて過去の閾値走もどきの中では最も遅いタイムじゃないかな。

きっと練習効果も低いだろうから何度も止めようと思ったけど、とりあえずハァハァ言いながら5kmは走ってみた。

うーん、調子が悪いぞ。まだフルマラソンのダメージが抜けていないのか?

脚は軽いような気がするんだけどなー

 

・・・・・・・・・・

 

今日の朝ラン時の気温が今シーズン初の20℃超え。

今週末の最高気温は29℃という予報も出ているし、7月らしい天気になりそうだ。

明日から札幌の夏の風物詩の大通公園のビアガーデンも始まるし、外ビールの美味い季節がやってくるぞー

短い夏を楽しもう!!

豊平川市民マラソンレポ2

7/17(水) 平日朝ラン、気温19度、快晴。

7/11(木)以来、6日ぶりの朝ラン。朝のお散歩をする老人夫婦、公園でのラジオ体操、朝野球、そして(誰も知り合いじゃないけど)ランナーのみんな。何だか日常に戻ってきた気がした。北海道マラソンに向けてまたここから始めるよーん。

 

そんな朝ランの結果ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190717074409j:image

週に一度の閾値走だ!と気合を入れて出走してみたはものの、全然ダメ。

ラソン大会の疲れっていうよりは、昨日の睡眠の質が悪かったことによる重怠さのような気がする。

それにしても、どこも痛くない!!あのタイムじゃ仕方がないけど、筋肉痛になるほど追い込めていなかったということか。嬉しいような、悲しいような。。。

 

・・・・・・・・・・

 

さて豊平川市民マラソンのレポの続き。

ゴール後のこと。

ヘロヘロで完走証をもらったり、給水でコーラをいただいたり、参加賞の牛乳をもらったりしながら、荷物受け取り。

タイムはサブ3.5でもないことはわかっていたので、完走証には一瞥もくれずにゴザを敷いて、着替えなど帰る準備を始める。

風で飛びそうになった完走証を押さえた時に初めて順位の記載に気がつく。

ろ、ろ、6位だとー‼️

そこから無駄に慌て始めて(笑)、

ひょっとして入賞なのか?

入賞って何位までなんだ?

年代別で6位だけど、この規模のレースでそんなに沢山入賞者がいていいのか?

どこかに入賞の定義は書いてあるのか?

張り切って本部に聞きに行って、5位までとかだったら、イタイおっさんになってしまわないか?

などなど、何せこんな経験ないもんで、余計なことばかり考え始める。

そして朝参加賞と一緒に受付でもらってカバンの底でグシャグシャ大切にしまってあったプログラムを発見、それを穴が開くほど見ていると~

『入賞者 各部6位まで』の記載!

(心の中で)ウォー入賞じゃー

表彰式ってあんのかなー?賞状?副賞?もらって終わりなのかなー?と俄然ソワソワし始める。

そして、程なくして「30歳代入賞者の表彰式を始めます。1位~~さん、2位~~さん」という放送が小音量で流れる。「おっ!表彰式あるんだー30代の次は40代だな」。

そして、いよいよマラソン人生初めての表彰式!ドキドキドキドキ。

って誰も見ていないじゃないの~(笑)

一応、表彰式ではあるんだけど、6人が並ばされて、係の方が淡々と順番に商品を渡していくだけの、これぞ正に、ザ・流れ作業。

誰かに祝って欲しくて、走っているわけではないけど、マラソン人生最後かもしれないこの瞬間にほんの少しだけでも拍手が欲しかったです(笑)。

そんな(淋しい)表彰式も終わり、大会本部に速報記録の貼紙が。

 

40歳代入賞者(1位~6位)のタイムの速報ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190717074444j:image

何と5位と16分差の6位だった。棚ボタ感満載!

それにしてもあの悪条件で3人がサブ3とは、、、すげぇーなぁー

以上、レポというよりは舞い上がったおっさんの記録でした。

さて、次はどこのローカルレースに出ようかなー

 

この豊平川市民マラソン、開催は小規模ですが、運営やレース時のスタッフの方の対応などすごく暖かくて、とても走りやすいマラソン大会だと思います。

大会関係者、スタッフの皆様、一緒に走ったランナーの皆さま、すごく楽しかったです。ありがとうございました!!!

豊平川市民マラソンレポ

一昨日の速報には沢山のスター、そしてコメントありがとうございました。すごく嬉しかったです。

大会の結果そのものは不完全燃焼的なところはありましたが、また次へのやる気にもつながりました!

 

・・・・・・・・・・

 

おそらく誰も興味がないだろうけど、未来の自分のためにレポを残しておくよ。

まずはコース。

今回のコースは札幌市の母なる川、豊平川の河川敷。

ガーミンのコース履歴ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190715135136j:image

河川敷を行ったり来たりの4往復。でも南側の端で橋を渡って、右岸と左岸を行き来するので、気持ち的には2周みたいな感じ。

 

さらにガーミンの高低差ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190715135514j:image

地図の南側(川の上流)に向かう時は登り、折り返して川の下流に向かう時には下りというのを4回。

そして今回、一番の強敵だったのが風!登りの時に向かい風、下りは追い風。天気予報的にはMAXで風速7mくらいあったみたい。

走ってる時は辛すぎて、「マラソン人生、最高の向かい風だー」とか被害妄想が全開だったけど、終わってみれば2017年のサロマのワッカの往路の方が強かったような気もするなぁ。

 

ガーミンのペースドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190715140943j:image

見ての通り、調子良かったのは最初だけ。

あとはジリ貧の展開で最後だけ頑張ってみた、みたいな。

 

一つのアップダウンごとに軽く振り返ってみよう。

ひと山目のラップドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190715170538j:image

スタートからの登りの向かい風ゾーン(5kmまで)を風強いなーと思いながらもキロ5を切るペースで、そして下りの追い風になると430台のラップへ。調子に乗って飛ばし過ぎないように淡々と。そして折り返しへ。

 

ふた山目のラップドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190715171105j:image

折り返してからの向かい風に耐え切れず、まだ序盤だというのに、キロ5をこぼし始める。下りの追い風ゾーンで取り返そうと頑張ったけど、体感ほどはペースは上がっておらず、何か変だなぁと思い始める。そしてハーフの折り返し到着。タイムは1時間40分。この時点ではまだサブ3.5はイケると思っていた。

 

みつ山目のラップドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190716092637j:image

 直前にサブ3.5はまだイケる、とか思った割にはキロ5もままならない展開。下りの追い風ゾーンに入ってもキロ5が限界。そして30km以降、さらに落ち込み520台へ。

31kmくらいで最後の望みの金のメイタンを補給。

 

よつ山目のラップドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190716092717j:image

 最後の上りの向かい風ゾーンはキロ6との攻防。でもここで歩いている先行ランナーを2人抜く。去年の北海道マラソンで初めて歩いたことがとても悔しかったのを思い出し、とりあえず走り続けることだけを考える。

そして辛かった上りの向かい風ゾーンが終了し、ラストの下りの追い風ゾーンへ。視界に映る先行ランナーを目標に走る。もう終わりだと思ったら、例によって少し頑張れてラップも4分台へ。

そして這々の体でゴール!

 

ちょっと長くなってしまったので今日はここまで。

豊平川市民マラソンの目標

明後日は今シーズン初レース、豊平川市民マラソンだ。

ここまで長かった〜。

 

恒例の目標ドン!

松:自己ベスト(3:14)

竹:3時間18分台

梅:サブ3.5

 

本当は「松」に3時間一桁とかいきたいところだけど、直近の30km走のペースが458じゃなー。サブ3.5死守が妥当なところか、すっげぇ調子よくても自己ベストなのかなぁといった感じ。

 

竹の3時間18分台ってのは、去年このマラソン大会が台風の影響で中止になり、代わりに走ったお一人様フルマラソンが19分台だったからそれには勝ちたいなぁっていう気持ち。

 

絵に書いたモチ的なレースプランドン!

・序盤どんなにアドレナリンが出ても430より早くは走らない。

・30kmまでは440以内で粘る。

・30km以降にギアチェンジしたいけど、そんなにうまくいくかは分からない^_^

 

天気予報を見ると雨予報になってきたし、風が強そう。コースは河川敷の往復なので、はっきりと追い風と向かい風が分かれそうだ。これはペース管理も難しいかな。

 

うまいこと走って北海道マラソンへのはずみをつけたいもんだ。

適当ジョグ&刺激入れ

7/11(木)平日朝ラン、気温16℃、晴れ。

この気温で風も少しあったので走り始めは寒いくらい。道産子朝ランナーの暑熱馴化への道は険しい。

さて、日曜日の豊平川市民マラソンに向けての練習は今日で最後。メニューは適当。2kmだけ刺激入れをやることだけは決めていた。

 

結果ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190711073902j:image

刺激入れゾーンドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190711074030j:image

あれ?刺激入れって前日とかにやるものだったっけ?

 

昨日から酒抜き、今日からカフェイン抜き。効果があるのかは分からないけど、まぁ気持ちの問題だ。

今回、初めてカーボアウトってやつを試してみようと思っていたけど、食欲に耐え切れず、昨日の晩御飯はごはんお代わり、そして今日の昼ごはんも大盛かつ丼を食べてしまった。なので食事制限的なことは何もせず、前日の晩御飯だけ沢山食べることにした。

 

さぁ、あとは変な病気にならないように気をつけよう。手足口病が流行っているみたいだから手洗いはしっかりね。 

あと4秒!

7/9(火) 平日朝ラン

 

今週も週に一度の閾値走。

トータルの結果ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190709142237j:image

閾値った辺りをドン!

f:id:kina_tomo_yu:20190709142326j:image

今日に限ったことじゃないけど、閾値走ではなくて、もはや5km TT。

意図せずして、今シーズン初めての1km4分切り、しかも3回。中々切れなかったから素直に嬉しい。

そして、いつもは5km目で撃沈してペース上げられないけど、今日はここから頑張れた。悲願の5km20分切りまで、あと4秒。毎週、頑張って続けていたらいつか切れる日が来るのだろうか?

 

今日、いつもと違ったところは

・アップを2kmから3kmにした。

・アップの間に流しを数本入れた。

・いつもと違ったコースだった。

こんな感じ。

コースはむしろアップダウンがあってキツイような気がするけど、アップ中の流しが効いたのかな。

 

週末の大会に向けて、それなりに仕上がってきたのか?肝心の30km走の調子がイマイチなのが残念だけどね。