北海道マラソン2017で3時間15分切りたい

札幌在住2児の父です。フルマラソンベストは3時間19分(洞爺湖マラソン2015)。夢はサブ3ですが、無理そうなのでまずは3時間15分です。

9/17(日)の練習 またもやハーフ届かず

今日の練習。

目標はハーフの距離走ること。


結果ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20170917160744j:plain

5:18/kmで19.5km。


9/10(日)に続いてハーフの距離届かず。

今日は前回の時間切れと違って、体力切れ。

昨日の晩御飯で炭水化物食べなかったからかなぁ?

そんなの関係あるか⁈とも思いつつ、あまりに走れなさ過ぎてブルーになってしまいましたとさ。


まぁこんな日もあるさってことで、また次頑張ろーっと。

9/14(木)の練習 ぶら下がり棒の効果

本日も帰りラン

 

結果ドン!

 f:id:kina_tomo_yu:20170914214932j:plain

4:57/kmで6.20km。


昨日の疲労抜きジョグのおかげかスタート時から体が軽い。

疲労抜きジョグいいかも、これからもちょいちょい試してみよーっと。


今日は速いペースだったけど着地は意識してみた。

5分代の時は意外とできてる感じがして、いいねーいいねーと思いながら走ってた。

楽にスピードに乗れてる感じもした。

でもやっぱり4分台に入ると、途端に着地が乱れた。

フォームの矯正はそんなに甘くないよね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

以前のブログでも書いたけど、出勤途中の公園にある『ぶら下がり棒』。

 

本日夜のぶら下がり棒。

f:id:kina_tomo_yu:20170914221417j:plain

これをこんな時間に写真に撮る自分はとんでもなく怪しかった(笑)。

 

朝の出勤時、雨降りとかを除いて30秒程度ぶら下がっている。

住宅街の中にある公園だけど、朝は道路を含めてほぼ人に遭遇しない。

夜は犬のお散歩の人とか学生カップルとかそれなりに人を見かけるから、人がいない時に限るけど、今日から夜も始めてみた。

ぶら下がり始めてかれこれ2ヶ月くらい。

「ひょっとして効果あった?」と思うことがあったので、ブログにも書いておこう。

 

誰しも悩んでいることと思うが、私も人並みに肩こりがある。

昔は肩こりから来る偏頭痛に悩まされた時期もあったが、今はそれほどでもない。

走っている時、肩に力が入っているのか、長距離を走ると頸・肩周りが重だるくなる時がある。

ひどかったのが今年のサロマ。

雨風で寒かったせいもあって、30㎞くらいから頸・肩周りのだるさがやってきた。

一番辛かったのは寒さだけど、あれもキツかった。

 

それが今回の北海道マラソン、、、

気温条件は随分違うが、だるさを感じなかったような気がする。

ひょっとして肩こりに効いてるのかな?

 

そして思わぬ効果がもう一つ。

走っているときの姿勢が良くなった!

昔と今回の北海道マラソンのオー〇スポーツの写真を比べてみると、昔は肩が内側に入っていて、極端に言えば猫背気味だったのに比べて、今回はキッと胸を張っていた。

腕ふりの可動域も少し広くなってる?

(ちなみにタイムだけを比べると昔の方がずっと早いです)

 

なかなかいいぞ!ぶら下がり棒!

雪にぶら下がり棒が埋もれてしまうまで続けていこう。

9/13(水)の練習 疲れてないのに疲労抜き

今週初めての帰りラン。


結果ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20170913214404j:plain

7:21/kmで8:21km。


このペースはいわゆる疲労抜きジョグといえるのかな?まだ速いのかな?

タイトルにある通り疲れてないから疲労が抜けたかは定かではない。


この疲労抜きジョグペースには真の目的あって…


それは足裏着地!


自分の走りは、北海道マラソンのオー◯スポーツの写真では着地する脚のつま先がクイッと上がっていて、見事なヒールストライク。

大迫選手の動画で見たフォアフットがカッコ良すぎて、矯正してみようと思い、いきなりフォアフットは難しいからミッドフットを意識してみた。


地面に置いてあるツナ缶を踏むイメージで〜


一歩、一歩、ゆっくり、ゆっくり。


ペース上げるとミッドフットが全くうまくいかなかったから結果的に疲労抜きジョグペースになってしまった。


目的はフォームの矯正だけど練習効果としてはどうなんだろうと疑問に感じるところもあったりなかったり。

今日は1時間走ったけど仮にキロ5だったら12kmで距離的には4kmも多い訳で…


でも手応えもあって、ハムストリングにほんのり疲労を感じたので、やってる事は間違っていないんじゃないかと。


今までは、ワァーッと走って、ゼェゼェ疲れて、っていう練習が中心だったけどいろんな人のランブログを見るようになってから、少し考えて走るようになった。


面白いぜ、ランニング。

9/10(日)の練習 ハーフ届かず

昨日は家族行事のためランオフ。


今日は最低でもハーフの距離をと目論んでいたが…

結果ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20170910100822j:plain

5:01/kmで18.51km。


ハーフまであと3kmだったけど時間切れ。


コース前半7kmまでのアップダウンゾーンは苦戦。

頑張っても5:30/km。


後半の平地&下りゾーンに入ってやっと4分台後半に突入。

少しずつ上げていってラスト1kmダッーシュ!


4:03/km


明日は4分切るぞー!

9/8(金)の練習 気晴らし1㎞TT

昨日まで3日連続帰りランで10㎞オーバー走ったのでので、今日はさっくりと終了。


ポクポクランニングの後、最後の1㎞だけダーッシュ!


結果ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20170908195945j:plain

 5:31/kmで5.10km。

 

サバ読みスマホ計測だけど、久しぶりにキロ3分台が出て嬉しかった。

 

追伸

今日は早帰りでまだ薄明るい中、リュック背負って汗だくで、ハァーハァーゼェーゼェーいいながら、全力で走っているおっさんへの世間のまなざしは冷たかったです。


かしこ。 

9/7(木)の練習 心を鍛える登り坂

本日も今週定番となった帰りラン。

連日の帰りランで少々疲れがあったけど、週末走れなさそうなので頑張ってみた。

 

結果ドン!

 f:id:kina_tomo_yu:20170907205133j:plain

 5:39/kmで12.2km。

上り181m


景色もドン!

f:id:kina_tomo_yu:20170907205256j:plain

 ジャンプ台とよく分からない夜景。


今日のコースは二日前と同じ円山公園北海道神宮周りへと思ったけど、途中で気が変わって、さらに上の方へ。

大倉山ジャンプ台を冷かしてきた。

登り、めっちゃつらかった。

行きの登りはジャンプ台まで歩道があったからそれなりの安全は確保できた。

帰り道、下り始めてちょっとしたところで『あれ?この道って下まで歩道も街灯もないんじゃね?』と気付く。

さらに十数メートル下りてみたけど、真っ暗闇の下り急勾配で恐ろしかったので、引き返して同じ道を下りることにした。

そしたら遠回りになって距離稼げた(笑)。

 

北海道マラソンが終わり、9月になって一気に陽が短くなってしまった。

まだ一週間にも満たないけど(笑)、最近帰りラン頑張ってるから暗闇に対する安全対策も考えなきゃダメだな。

一昨日、某有名ランニングクラブの練習会に遭遇したとき、足首にグルッと発光物を巻いている人がいた。

あれだとあんまりストレスにならないのかな?


今日の練習、上りで結構ゼーハーできた。

坂道ダッシュには程遠いけど、心肺は追いこめた気がする。

ついでに精神面もね。

9/6(水)の練習

また朝起きられなかった。

今回の原因は分かっている、ズバリ!昨晩の飲酒🍺

もう朝ランできなかったことを書くのはやめよう。

できたときだけブログに書こう!

でも明日こそは〜〜(笑)


というわけで本日も帰りラン。

結果ドン!

f:id:kina_tomo_yu:20170906221306j:plain

5:01/kmで10.10km。


住宅街の中を小腸のようにグネグネ走って来た。

昨日の北海道神宮円山公園周りのコースはアップダウンがキツくてね〜。

今日は平地に逃げてしまった。

でもスピードを頑張ってみた。

スマホ計測相変わらず早いぜ。

ラストの10km目でもっと頑張りたかったけど300m位でお腹がキュルッとなってスピードダウン。


2日続けての10kmオーバーの帰りランは長いラン人生でも初めてのような気がする。

朝ランできてないから自慢できるようなことでもないんだけどさ。

まぁでも頑張ってる感は出てるよね(^_-)


札幌マラソンに向けての9月、まずまずのスタートを切れたかな?